ずっと悩んでいることのプラス面マイナス面

こんにちは。

陽転エデュケーターのゆかです。

 

陽転思考を身につけると、もし落ち込んでしまったとしても、

落ち込み続け悩み続けることがなくなり、

前を向いて歩いていけるようになります。

 

なので、私は、悩み続けてしまいなかなか前が向けずに苦しんでいる方には陽転思考を身につけることをお勧めしています。

 

悩み続けてしまってつらい、という気持ちはものすごくわかります。

自分を責めてしまい、人を責めてしまい、

どうしていいかわからず何もできず、

状況は全く好転しない。

 

・・・物事にはプラスの面とマイナスの面があります。

 

悩み続けることにもプラスの面とマイナスの面があります。

 

悩み続けることのプラス面

  • 「悩んでいる」「私はつらい」ということで、周りから「大丈夫?」「つらいね」などの優しい言葉をかけてもらえる
  • 悩み続けることで自分が変わらなくても済む
  • 自分がやらないこと・できないことを「つらい」という理由で自分を正当化することができる(例えば、◯月の◯◯試験を受けようと思っていたが、今はとてもそんな精神状態ではないので受けられない、など)

悩み続けることのマイナス面

  • 悩んでばかりいると行動に移せないので状況が全く好転せずずっと苦しい
  • 暗い人だと思われる
  • いつもネガティブなことを口にするので、一緒にいる人が疲れてしまう。
  • 楽しくない

 

プラス面を見てずっと悩み続けるもよし、マイナス面を見て「悩み続けるのは嫌だから好転したい!」と思うもよし。

 

これも自分が選べます。

 

これからの人生も悩み続けるか。

それともグッとちょっとだけ勇気を出して考え方を変えるか。

 

考えてみてくださいね。