どんな話題で繋がってるか?!

こんにちは。

陽転エデュケーターのゆかです。

 

私には今、ありがたいことに、全国に友人がたくさんいます。

 

全国にいる友人は主にセミナーで知り合った仲間や朝会関係の仲間が多いです。

 

セミナーで知り合った仲間や朝会関係の仲間とは、「お互いや周りが良くなるための会話」をすることが多いですね。

 

「どうしたら良くなるか」「ここをこうしたらいいんじゃないか?」「あなたのここがよかった」「あなたのおかげで助かりました」「ありがとう」

 

などの、前向きな言葉を掛け合っています。

 

そもそも、「もっとよくなろう」というセミナーや朝会で知り合った仲間なので、こういった前向きな話題で繋がっているのは当然といえば当然です。

 

今となってはそういう「前向きな話題」で繋がっている友人が多い私ですが、昔からそうだったわけではありません。

 

会えばお互いの愚痴を言い合う友人、私の悩みをきいてくれる友人、悪口を言うことで繋がっている友人、お互いが言いたいことをいう友人、それぞれが自己否定し「そんなことないよ」と傷を舐め合う友人…

 

昔の友人の顔を思い浮かべた時に、「その人とどんな話をしてたっけ?」と考えると、なんだかあまり前向きな話題で繋がっている友人がいなかったなあ、と思います。

 

もちろん、その友人が悪い、とかそういう意味ではなく、「愚痴」や「悩み」や「自己否定」というキーワードで当時はお互いに共鳴しあってたんだな、ということです。

 

そういう話題で繋がっている相手とは基本的にいつもそういう話題で会話をすることが多くなるので、お互いのよい部分を出し合うことなく…

なんだかもったいない交際の仕方をしていたなあ、と思います。

 

同じ友人でも、その人の前向きな部分で繋がり、お互いを尊重して応援し合えるような関係であれば、もっともっと気持ちのよいお付き合いができたんじゃないかなぁ、なんて思います。

 

そうしたら、お互いがそれぞれの長所を生かしてもっともっと成長できたはずですよね。

 

…あなたは友人と、どんな話題で繋がっていますか?