褒めテロ

こんにちは!ゆかです(^-^)

先日、私が毎月参加している朝会のメンバー12名で集まって打ち合わせをする、という機会がありました。

しかし、その打ち合わせが平日の夜だったため、子供のいる私は参加できなかったのですが、でも、仲間の好意でZOOM(オンライwebシステム。映像と音声を使って遠方との相手とのコミュニケーションが可能。)でその打ち合わせにオンラインで参加させてもらえました。

その打ち合わせで、面白いことをやっていたんです。

それは「陽口(ひなたくち)」。

陰口は本人がいないところで本人の悪口を言うことですが、
陽口は本人がいるところであたかも本人がいないかのように本人を褒めます。

打ち合わせ中の仲間一人ひとりが順番に前の席に座り、他の人がその人のいいところをほめる会話をする。
「〇〇さんってさー、こんないいところがあるんだよ」
「〇〇さんって前にこんなことがあって、すげーな、って思った」
のように、本人がいないかのようにその人のいいところの噂話をする。
(本人はいない前提なのでその褒め噂話には口出しできない。ただ聞いているだけ。)

ZOOM参加していた私からは褒められている最中の仲間の表情は角度的にうかがい知ることはできなかったのですが、褒められ終わった仲間は口々に、
「これ、気持ちいいわ!」
「なんか照れますね」
とかなり嬉しがっている様子。

これは見ている方もすごく幸せな気分になり、改めて朝会の仲間を好きになりました。

・・・これが数日前のこと。

そして昨日。

その朝会の仲間たちとのfacebookページに書き込みがあったようなので見てみたら、
仲間たちから、私に対する「陽口」がずらっと書き込まれているではないですか!!

「ゆかさんって、◯◯ですよね」
「そうそう、◯◯ですし!」
「えっ、そうなんですか?」
「そうそう!そうなんですよ」
(ちょっと具体的な会話は恥ずかしくて書けない)

これは、嬉しすぎて泣きそうになってしまいました。
何の前触れもなく褒められる、まさに「褒めテロ」にあった気分です。

私のいいところを見てくれる人がいて、
それを言葉にしてくれる人がいて、本当に本当に本当に幸せだなって思いました。

そして私もどんどん人のいいところを見ていきたいな、と思いました。

皆さんも、もし、よければ、「陽口」やってみてください。
言う方も、言われる方も、笑顔になれて幸せになれますよ!