イライラした時には・・・

こんにちは。

ゆかです。



今日は、「気分が落ち込んだ時の対処法」「イライラした時の対処法」をご紹介したいと思います。

 

 

「元気が出そうな行動」っていろいろあるかと思いますが、

 

なんとなく気分が落ち込み気味だな、イライラしてしまったな、など、特定の感情になった時には、

 

 

好きな音楽を聴く、

好きな食べ物を食べる・・・

 

 

など、何かいつも決まった行動をとることをオススメします。

 

 

しかもこの「好きな音楽」や「好きな食べ物」をさらに具体的な何か、と決めるとさらに効果的です。

 

例えば、

 

気分が落ち込み気味の時には「パフェ」を食べる

イライラした時には「YMCA」と聴く

 

という風に。

 

 

 

なぜ、落ち込んだ時のために具体的な行動を持っているといいかというと、

そうすることで自分に「これさえすれば元気になれる」と思い込ませることができるからです。

 

 

例えば、

落ち込んだ時にはパフェを食べる。

 

そう決めて、普段はあまりパフェを食べないで過ごし、落ち込んだ時にパフェを食べて元気になることで、「パフェを食べる→元気になる」ということを自分に思い込ませるのです。

 

「パフェは元気になれる魔法の食べ物」と自分の中で位置付けるのです。

 

そうすることで、自分に「パフェを食べたら必ず元気になれる」と思わせられたら、今後何か落ち込むような時はパフェを食べれば元気になることができる・・・というわけです。

 

 

ちなみに・・・

 

私は、イライラしている時、家にある「ステラ・ルー」(ディズニーシーのウサギのキャラクター)のマスコットを見ると落ち着きます。

 

f:id:jibunbanare:20180613001241j:image

 

それを知っている子供は、私がイライラしているのを見ると、そのステラ・ルーのマスコットを持ってくるようになりました(笑)

 

そのマスコットを見ると「ああ、落ち着かなくちゃな」「ちょっとイライラしすぎたな」と冷静になれるのです。

 

 

「ステラ・ルーを見ると冷静になれる」

と自分で決めたのです。

 

 

(こう言う特定のものに特定の感情を落とし込むことを「アンカーを落とす」と言います)

 

 これ、なかなか効果がありますよ!

 

 

 みなさんにも「これをすれば元気になれる」「これをみたら落ち着ける」のような決まった「気分の落ち込み解消法」「イライラ解消法」を持つことをお勧めします!

 

 

ぜひ、やってみてください。