あなたって◯◯よね

こんにちは。

ゆかです。

 

 

全く同じ日に生まれたAちゃんとBちゃんという女の子がいたとします。

 

 

Aちゃんは小さな頃から、「あなたは周りの人を幸せにする力があるわね」と親や周りの人から言われて育ちました。

 

Bちゃんは「あなたがいると周りの人が不幸になるわ」と言われて育ちました。

 

 

さて、20年後、2人はどんな女性に成長したと思いますか?

 

 

2人ともいつも笑顔の明るい女性になった、と思いますか?

 

2人とも自分が好きで周りの人が好きな思いやりのある女性になったと思いますか?

 

 

・・・いつもプラスの言葉をかけ続けられて成長できたら明るい子になりそうで、いつもマイナスな言葉をかけ続けられたらとてもネガティブな子になりそうですよね。

 

 

あなたはAちゃんのように育ちたいですか?Bちゃんのように育ちたいですか?

 

 

・・・答えは火を見るよりも明らかですよね。

 

 

では、あなたは、

 

「自分に対してポジティブな言葉をかけ続けたいですか、ネガティブな言葉をかけ続けたいですか?」

 

悩みやすい人って、自分にネガティブな言葉をかけ続けてしまってませんか?

 

 

「どうせ私にはできない」

「無理」

「また失敗するかも」

「たぶんダメだと思うけど・・・」

 

 

こんな言葉をかけ続けられた人は・・・どんな人になると思いますか?

 

 

どうせなら自分にも周りにもいい言葉をかけ続けてあげたいですよね。

 

 

「できるよ」

「今日はいい日になるね!」

「うまくいってよかったね!」

「さすがだなぁ」

 

 

一番身近で一番大事な自分に、どんな声をかけたいか。

積極的に明るい言葉を自分にかけ続けていったら、私はどんな人になるだろう・・・と考えるとちょっとワクワクしてきます。

 

 

自分にも周りにも明るい声かけをしていきたいですね。